JAVJAV通信

vol.37 2012年11月27日号

この解散をチャンスに!
~日本を元気に、おもしろく!~

javjav37.PNG

javjav37b.PNG

vol.36 2012年7月16日(号外)

「衆知を集める」(松下幸之助翁)

~日本を元気に、おもしろく!~

3483185-1.jpg

3483185-2.jpg

vol.35 2011年12月(号外)

国土交通大臣政務官としての一年

~航空・海事・港湾・住宅・海洋政策・災害対策を担当~

javjav.jpg

javjav2.jpg

vol.34 2009年6月号

いよいよ政権交代!

~「いちむらビジョン」実現に向けて~

Javjav_vol34_a.JPG

Javjav_vol34_b.JPG

vol.33

「民間のおおやけセクター」実現に向けて

Javjav_vol35_a.JPG

Javjav_vol35_b.JPG

8月26日に民主党本部で、民主党の政権公約に関し、小沢代表と意見交換をしました。 そこで改めて、非営利組織(以下、NPO)で構成される「民の公」のセクターを確立する諸政策について申し述べました。
 おおやけ(公)のことを国家官僚や地方の役人だけに担わせるのでなく、自分たちのことは自分たちで、地域のことは地域で考え行動する、ということがやはり基本になければなりません。そうした志を体系化、組織化したものが、「民の公」のセクターであり、その主体となるのがNPOです。
 おおやけ(公)のサービスを民に移していく時、その受け皿は、株式会社のような営利企業だけでなく、NPOが相応しい場合が多くあります。例えば、介護サービスや環境関連の事業などです。
 そして、その政策実現には、大きく次の三点がポイントであることを伝えました。
1、非営利法人という概念を民法に位置づける
2、全ての非営利法人を包括的にまとめ、国際的基準に合致させる
3、非営利法人の活動資金を激増させる寄付税制改革等を行う

Vol32 2008年5月号

特定非営利活動法人の緊急提案

(皆様のお声をお聞かせ下さい)

Javjav_vol32_a.JPG

Javjav_vol32_b.JPG

これまでも何度かお伝えしてきましたが、本年12月1日から社団・財団法人の制度が変わります。今後、新たに設立する場合は「一般社団・一般財団」という名称で監督官庁の認可を必要としない、「届出」だけで設立することができます。また活動内容は問われません(ただし、原則非課税です)。
そのうち公益性の高いそのうち公益性の高い法人については申請により、公益性が認定されれば公益社団・財団法人になり、寄付金控除や企業においては損金算入枠が二倍になる特例を受ける「特定公益増進法人」の扱いを受けることができます。既存の社団・財団は、今後五年の間に公益法人の申請をするか、一般法人になるか、さらには解散を選択す
ることになります。

Vol31 2008年4月号

ジェネリック医薬品を推進します

Javjav_vol31_a.JPG

Javjav_vol31_b.JPG

私は昨年12月に民主党内に「医薬品適正使用推進議員連盟」を有志の方々と立ち上げ、事務局長に就任いたしました(会長・三井辨雄衆議院議員)。この議員連盟は、膨らみ続ける医療費のうち、医薬品の適正使用について検討していくことで、少しでも薬価・医療費抑制に貢献することを目的としています。当面の活動の中心は「ジェネリック医薬品」の普及啓発を行っていくことです。
ジェネリック医薬品という言葉は最近よくお耳にされることがあるかと思います。この医薬品は、新薬(先発品)の特許が切れてから製造販売される医薬品(後発品)の総称で、新薬の開発経費が少なくてすむので一般に、先発品と比較して価格を低く抑えることができます。

Vol30.

一歩前進する公益法人改革

Javjav_vol30_a.JPG

Javjav_vol30_b.JPG

Vol29.

さらなる薬害肝炎の救済を

Javjav_vol29_a.JPG

Javjav_vol29_b.JPG

いわゆる「肝炎救済法」が今年1月11日に国会で成立しました。まず国の責任を追及し続けてきた薬害C型肝炎訴訟の原告団2000名のご努力に敬意を表するものです。宝塚市にも訴訟に加わってこられた方がいらっしゃいましたので、私も協力させていただいておりました。
この救済法は、訴訟の対象となった数ある血液製剤の中でもフィブリノゲン製剤と第九因子製剤の投与を受けたことによってC型肝炎ウィルスに感染した方等が救済対象とされています。また、救済対象となるためには、裁判所において製剤の投与の事実などを認定してもらう必要があります。この認定は、裁判の手続きの中で判断されることになりますが、製剤が投与された当時のカルテなどにより判断がなされるものと考えられます。

Vol28

「偽」から「真」の国づくりへ

Javjav_vol28_a.JPG

Javjav_vol28_b.JPG

Vol27.

Wake Up JPAN 覚醒の時日本!

Javjav_vol27_a.JPG

Javjav_vol27_b.JPG

Vol26. 2007年11月30日号

国会活動 ご評価いただきました!

「委員会質疑 発言文字数」

Javjav_vol26_a.JPG

Javjav_vol26_b.JPG

Vol25.2007年10月31日号

国会活動4年の歩み

Javjav_vol25_a.JPG

Javjav_vol25_b.JPG

Vol24. 2007年9月30日号

北方四島との交流に参加

Javjav_vol24_a.JPG

Javjav_vol24_b.JPG

Vol23. 2007年8月31日号

伊丹空港国際化に向けて

Javjav_vol23_a.JPG

Javjav_vol23_b.JPG

Vol22. 2007年7月31日号

参議院 民主大躍進 第一党へ

Javjav_vol22_a.JPG

Vol21. 2007年6月30日号

NPO議連を結成!

党衆院議員の過半数が加入

Javjav_vol21_a.JPG

Javjav_vol21_b.JPG

Vol20. 2007年5月30日号

自然を作る 鉄道地下化!

Javjav_vol20_a.JPG

Javjav_vol20_b.JPG

Vol19. 2007年4月30日号

非営利法人法、私案固まる

Javjav_vol19_a.JPG

Javjav_vol19_b.JPG

Vol18. 2007年3月31日号

やっぱり真のNPO制度を!

Javjav_vol18_a.JPG

Javjav_vol18_b.JPG

Vol17. 2007年2月28日号

今こそ立法府改革を!

Javjav_vol17_a.JPG

Javjav_vol17_b.JPG

Vol16. 2007年1月31日号

ジャブジャブ飛翔年に!!

Javjav_vol16_a.JPG

Javjav_vol16_b.JPG

Vol15. 2006年12月28日号

今年1年のご声援に感謝!

Javjav_vol15_a.JPG

Javjav_vol15_b.JPG

Vol14. 2006年11月30日号

今こそ教育問題を議論しよう!

Javjav_vol14_a.JPG

Javjav_vol14_b.JPG

Vol13. 2006年10月31日号

介護問題 お声をお聞かせ下さい!

Javjav_vol13_a.JPG

Javjav_vol13_b.JPG

Vol12. 2006年09月30日号

新たに小沢新体制スタート

Javjav_vol12_a.JPG

Javjav_vol12_b.JPG

Vol11. 2006年08月31日号

沖縄米軍基地で視察と質問

Javjav_vol11_a.JPG

Javjav_vol11_b.JPG

Vol10. 2006年07月15日号

伊丹空港活性化に取り組みます

Javjav_vol10_a.JPG

Javjav_vol10_b.JPG

Vol09. 2006年06月16日号

通常国会終了、活動を振り返る

Javjav_vol09_a.JPG

Javjav_vol09_b.JPG

Vol08. 2006年05月15日号

終盤国会、民主党反転攻勢へ

Javjav_vol08_a.JPG

Javjav_vol08_b.JPG

Vol07. 2006年04月18日号

行政特別委、質問時間でトップ

Javjav_vol07_a.JPG

Javjav_vol07_b.JPG

Vol06. 2006年03月15日号

公益法人改革論議スタート!!

Javjav_vol06_a.JPG

Javjav_vol06_b.JPG

Vol05. 2006年02月15日号

難問山積!!通常国会始まる!!

Javjav_vol05_a.JPG

Javjav_vol05_b.JPG

Vol04. 2006年01月07日号

明けましておめでとうございます!!

Javjav_vol04_a.JPG

Javjav_vol04_b.JPG

Vol03. 2005年12月15日号

今年1年ありがとうございました

Javjav_vol03_a.JPG

Javjav_vol03_b.JPG

Vol02. 2005年11月19日号

国会議員年金廃止決まる!

Javjav_vol02_a.JPG

Javjav_vol02_b.JPG

Vol01. 2005年10月15日号

2期目とともに 国会論戦スタート

Javjav_vol01_a.JPG

Javjav_vol01_b.JPG